tssスーパーニューススタジオセット
デザイン・製作/株式会社シーン 石橋研一 2008.3
美術協力/9月の風 飯田修平
2008年3月31日から、新しいセットになりました。
そのデザイン製作会議に呼んでいただき、私なりの意見を述べたり、プレゼンを行いました。

私の提案は、横のラインを強調して、セット全体を引き締めるということと、カウンターの下を透かしてキャスターさんの足を見せるということです。
そして、半透明なガラスブロックを使った提案をしました。一部、その雰囲気も取り入れられています。
実際には奥行きがないスタジオにおいて、奥行きを出す工夫がされています。
完成したセットを見学に行き、キャスターの方々と記念写真。私の、デジタルカメラのシャッターをきってくれたのは、番組を撮影しているカメラマンさんです。恐縮です。
番組終了後は、翌日のリハーサルが行われていました。

普段体験できない、貴重な経験をさせていただきました。
会議に呼んでくれた友人に、感謝しています。
WORKS
TOP