Y-House

 

design:2007.2-2010.8
(suspend:2008.1-2009.12)
construction:2010.11-2011.7
建設地/広島県     
施 工/柿元不動産株式会社
    担当:柄本 耕正
写真/大竹 静市郎
 
南東側(右側は玄関)
キッチン(右側はデッキへ繋がる)
リビング(右側 書棚兼TV台さらにその右側にスタディーコーナーがある) 
和室(赤松を張った床の間が押入の下を通過する)
スチールとガラスで特注した片開玄関扉(突き当たりは路地が見通せる)
計画の変遷
敷地に突き刺さる路地を取り込んでいる
生活空間を上階に持ち上げようとしている
敷地に宿る自然な生命体をイメージしている
TOP WORKS